見分け方

こんにちは(*^_^*)

今日は、ブログの話題を提供して頂いたので、それについて書きたいと思います。

前回、紫陽花の事を書きましたが、5月~6月はアヤメ、菖蒲、カキツバタも咲いて

います。菖蒲(アヤメ)と菖蒲(ショウブ)って同じ漢字を書くって知っていましたか?

また上の3つは、花自体も似ていて見分けるのが、難しいそうです。

もし、見かけたら下記を参考に見分けてみて下さい!!

 

+*゚。*。゚*+―+*゚。*。゚*+―+*゚。*。゚*+―+*゚。*―+*゚。*。゚*+―+*゚。*。゚*++*゚。*。゚*+―+*゚。*。゚*+―+

 

江戸古川柳に曰く 「競い咲く いずれ菖蒲(アヤメ)か杜若(カキツバタ)」と。

あやめ類は花が綺麗だが、見分け方が難しい(表の意味)

美人が多いと誰が誰やら、美しいので、目移りする(裏の意味)

 

アヤメ

ayame.jpg

花弁のつけ根が黄色で、紫の網目になっている。

葉はカキツバタに比べて細く、脈の隆起はない。白い粉を帯びている。

湿地から乾燥地までと、栽培条件にはあまりこだらわない。

ハナショウブ

ショウブ.jpg

花弁の基部は黄色。

葉は直立し剣状で、葉の中央に隆起した脈がある。

基本的には多湿を好む。

カキツバタ

かきつばた.jpg

花弁の中央に縦に白色の条が入る。

葉の中央に隆起はなく、表面がすべすべとしている。

粘土質の水湿地を好み、5月に草丈60~70㎝に育つ。

                                 『花の園芸大百科』参照

 

+*゚。*。゚*+―+*゚。*。゚*+―+*゚。*。゚*+―+*゚。*―+*゚。*。゚*+―+*゚。*。゚*++*゚。*。゚*+―+*゚。*。゚*+―+

 

紫陽花 同様、各地でアヤメや菖蒲の名所があるみたいなので、このブログを読んで気に

なったら出かけてみて下さい♪

 

                              共立建設㈱ 桶川事務所 担当:Q

 

前の記事

「人在を人財に」

次の記事

にわか撮り鉄(*^^)v