鉄道の軌道工事を行う会社|共立建設株式会社|埼玉県桶川市

花畑事業所

  • HOME »
  • 花畑事業所

花畑事業所

花畑事業所

当社は鉄道レールの保守業務全般を行っていますが、当事業所はその中でもレール削正という業務に特化した事業所です。レールを削り歪みや微細な傷を取り除くための保守用車両を使用しての業務なので、機械の整備や操作についての技術が求められる、職人肌の社員が多く在籍している事業所です。

事業所の自慢

レール削正専門の事業所として、日々技術を磨き施工品質の向上に努めています。社員一丸となってレール寿命の延長とよりよい乗り心地が達成できるよう心掛けており、その結果として発注者様よりレール削正のスペシャリストとしての評価を頂いています。安定した業務を受注しており、今後さらに増える見込みです。車両の整備、操作についての技術力の高さが当事業所の自慢であり、技術力向上のため社員教育に力を入れています。また、単身者のための宿舎を備え、事業所周辺にはコンビニエンスストアやドラッグストアなどがあり暮らしやすい環境となっています。

従業員から

保線業務について全く未経験でしたが、所属している社員の殆どが同様の状態から保守用車両のオペレーターになっていますので、経験がない方でも問題ありません。社内での技術研修や安全教育がしっかり行われており、会社からのサポートにより様々な資格を取得することで技術者としてステップアップが出来ます。レール削正は電車の走らない時間帯での仕事になるので夜勤に慣れる必要がありますが、実労働時間は短いので昼夜働くことができ、収入が多いことも魅力です。年3回、長期の休みがあり、ソフトボール大会や懇親会などレクリエーションも年間を通じてあります。

事業所工事実績など

レール削正保守用車計6両により山手線、中央線など23区内を主とした首都圏のJR線でのレール削正を行っています。時期により山梨、長野など遠方での作業も行うことがあります。

hanahata01
hanahata02
hanahata03
hanahata04
kikai-bana
PAGETOP
Copyright © 共立建設株式会社 All Rights Reserved.