皆様、明けましておめでとうございます。

本年も宜しくお願い致します。

さて、毎年書かせて頂いております十干ですが、今年は『辛丑(かのと・うし)』になります。

『辛』が十干のうちの8つ目ですので、結び(草木が枯れ、新しくなろうとしている状態)

『丑』が種から芽が出ようとする状態

という意味を表しているそうです。

ですので、新しく芽が出る年で、草木が枯れるように終わる年とも言えます。つまり、終わりがあって、始まる年という転換期の年ですね。

去年の『庚子』は、チャレンジする年でしたがコロナウイルスが猛威を振るい、今年もまださなかにいます。今年は『辛丑』の意味の通り、コロナウイルスが終息し、希望のある新しい年が始まる様に祈るばかりです。

皆様、頑張って行きましょう(* ̄0 ̄)/

 

共立建設㈱ 担当:Q